【今話題のライブドアグループ】のオンライントレードが絶対お得!
2ヶ月後には5万円を稼ぐ!アフィリエイトノウハウ完全版!

株初心者のための株取引

信用取引

信用取引とは、株の取引のうち、信用取引とは、購入代金、売却する株式をもっていないくても、証券会社から資金である現金や株式を借りて株式を購入することをいいます。資金の少ない個人投資家にとっては、ありがたい方法です。

しかし、証券会社から借金をして、自己資金以上の株式取引を行うため、たしかにリターンは大きいですが、その分、リスクも大きいのです。

信用取引については、いくつかの制約があります。

信用取引で、取引をしたときは、6ヶ月以内に資金、株式を返済しなくてはなりません。これを忘れると痛手を負うことになりますので要注意です。

 

信用取引


株券の保管振替制度(ほふり)

株券を証券保管振替機構に集めて、管理する制度で、いわゆる「ほふり」のことです。ほふりの場合は、株券の名義変更は必要ありません。売買があったときは、株券の移動はなく、口座振替だけを行います。

株券の保管振替制度(ほふり)を利用するには、実質株主届書の提出するだけですので、いったん、手続きが完了すれば、自動で実質株主名簿に登録されます。

 

ほふり

 


株券の名義変更とは、

株券の裏面に現在の株の所有者名が記入されています。株を購入した場合、自分の名前に書き換え、株式の所有者になったことを株券の発行会社に通知する手続きを行うことです。

株の名義変更の手続き完了には、通常、3〜4週間を要します。その間、株式を売買することはできません。株の名義変更には、10売買単位までは525円、超過した場合には、1売買単位ごとに52円の手数料が必要となります。

 

 

株 取引


Googleで検索
Google
おすすめ
今より5万円お小遣いが増えるとうれしいものです。
↓↓↓



ご案内
【株初心者@株入門教室】

●役に立つと思った方は

人気blogランキング参加中★

株初心者@株入門教室を利用している仲間で人気ブログにしてみませんか?
1回クリックするだけで応援できまよ〜!

ポチッ!ヨロシク♪

↓ ↓



●運営ポリシー


株初心者@株入門教室は、株式投資をはじめたいけど、なにから手をつけたらよいのかわからないという株初心者の方に、ネットでの株の取引や株の情報収集など、基礎的で有益な情報を提供して、株初心者の方のお役に立てることをなによりの喜びと考えています。

ご意見、ご感想があれば、気軽にコメントください、よろしくお願いします♪